calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

広告

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    広告
    • 2018.06.15 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    家具は移住後現地で買う?それとも持ってくる?

    0

      JUGEMテーマ:海外移住したい!

       

      2年半前の2度めの移住は実はスーツケースと後日ダンボール2個だけという家族移住にしてはかなり少ないと思われる荷物しか日本から持ってきませんでした

       

      日本から移住してくる全員がそうした方がいい、というわけではないのですが我が家がそうした理由を書きます

       

      1つ目:電化製品の電圧が違うので持ってきても変圧器がいる

      オーストラリアは200Vでコンセントの形が違うだけでなく電圧も違います

      変圧器って結構高いし、重たいしってことで電化製品は現地調達でいいかなと思います

       

      2つ目:日本の家を家族に貸すことにしたので、大きな家具はある程度置いていくことができた

      まあこれがなんだかんだ大きな理由かもしれません

      日本の家が賃貸でとか、他人に貸すので綺麗さっぱり片付けてこないといけなかったのであれば最後の数日はホテルぐらしとかしないといけなかったかもと思います

       

      3つ目:いつかはシドニーに戻るかもという思いがあり、たいして思い入れのある家具を持ってなかった

      最近シドニーに引っ越してきた友人も言っていましたが、処分するのに結構高価な家具でも格安で引き取ってもらったりするしかなかったそうです

      そういう場合はやっぱり持ってきたいなと思うかもしれないですね

       

      4つ目:シドニーである程度もう一度買い揃えることができるということを知っていた

      1度目の移住だったら迷うかもしれませんが、質やらデザインにめちゃめちゃこだわりが無ければシドニーでもほとんどのものは手に入ります

      なので、一つづつ揃えるつもりでいればなんとかこちらの家にあったものが揃えられるかと思いますよ

       

       

      ノートPCやiPhone, タブレットなんかは電圧が両方対応しているものが多いと思うので、こういう変換プラグのO型ってやつを買っておけばOKです

       

      何度か買い替えたので予備も用意しておいたほうがいいかもです

       

      広告

      オーストラリア移住生活の家計簿

      0
        前回移住にかかった費用を書きましたが、これが多いのか少ないのかは判断がなかなか難しいところだと思います

        他よりかかってるだろうなというところはまず犬のこと
        輸送費、検疫費用、犬が飼える家を選んだので家賃が高めかも知れないことでしょうか
        あと、こちらに来てワクチン、血便の治療、抜歯とクリーニングで1500ドルぐらいは獣医さんに払ったと思われます

        仕事は共働きではありますが、フルタイム+パートタイムなので収入は日本にいたときのほうが我が家の場合は多かったです

        あとはこどものアフタースクールケアとバケーションケアですが、手続きが済んでいないので全額払っているのが厳しいところかな

        オーストラリアの会計の年度は7月1日スタートなので、来月からきちんと家計を管理すべく家計簿をつけることにしました
        Zaimというアプリですけどね
        設定でドル表示が出来るので海外にいても使いやすいかな

        こちらの家計管理の難しいところは、週払いと月払いが混在しているところ
        給料も2週間ごととかのところも多いしね
        さらに電気代、ガス代、水道代が3ヵ月ごとの請求だったりする…

        というわけで予算を決めていても月によって収入と支出のバランスが崩れやすいんですよね

        そういう意味では日本の方が家計簿はつけやすいかな??

        広告

        | 1/5PAGES | >>