calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

広告

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    広告
    • 2018.06.15 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一時帰国を充実させるためにできる7つのこと

    0

      JUGEMテーマ:オーストラリア

       

      毎回思うことですが、一時帰国中ってあっという間に時間が経ちます

      今回は3週間ということできちんとやれば十分やりたいことはほとんどできたはずなんですが、いろいろと後回しにするので後悔するんですよね...

       

      というわけで次回こそはそんな思いをしたくないので、次回の自分のためへのメモです

       

      1つ目

       

      買い物リストを作っておく

       

      当たり前ですが、これが結構大事

      携帯のメモでもいいしとにかく出先でいつでもチェックできるものが必要です

      普段から欲しいかも、とちょっとでも気になったものはアマゾンのほしいものリストに一時帰国用のものを作って置いて思いつくごとに入れておくといいかもしれないです

       

      2つ目

       

      買い物は先に!

       

      賞味期限の短い食べ物は別として、保存の効く食べ物や服、小物なんかは前半にさっさと買ってしまいましょう

      実店舗で見つけられなかった場合にアマゾンや楽天で買うとしたら後半は配達のタイミングが気になってくると思うので、結果買えないってことになりかねません

       

      3つ目

       

       

      オンラインで最初から買うと決めているものはオーストラリアを出る前にオーダーしておく

       

       

      初期不良などあって返品等のやりとりがある可能性があるのでその時間も考えて置いたほうがいいです

       

       

      4つ目

       

       

      手続き系も先に!

       

      実家あてに届いた郵送物の整理とか緊急では無いものの、最後の方になると面倒になってやっぱりいいやということで放置しがちです

      免許の更新などがある場合は書類の不備で慌てる可能性もあるのでこれもさっさと終わらせておきましょう

       

       

      5つ目

       

      日本へのお土産も予め用意しておく

       

      これも食べ物で賞味期限が短いものや、大切な人にあげたいものは別ですが、バラマキ系のスーパーで買うお土産なんかは早めに買っておくとセールのタイミングに合わせて買えるものもあります

       

      6つ目

       

      行きたいところ、やりたいことを予めリストアップして調べておく

       

      勝手を知っている日本なのでその日の気分で行きたいところに行けるのも魅力ですが、子連れ旅となると予め行きたいところは調べておいてオトクなクーポンを準備したり、周辺のランチ事情を調べたりしておけば時間的な余裕もできるし、一度のお出かけで近くの別のスポットにも遊びに行けたりします

       

      7つ目

       

      帰国時の荷物は早めにパッキングして空港まで送ってしまう

       

      早めに買い物をしたものはスーツケースに入れてさっさと空港まで送ってしまいましょう

      ANAやJALではそのまま国際線にチェックインして海外の空港での受取ができるというものもあります

       

      集配の締め切りまでにスーツケースをパッキングするのが大変ですが、空港まで公共交通機関で行く&子連れの人にはすごくありがたいサービスです

       

      というわけで、7つほど挙げてみました

      次回の私、ちゃんとこれを読んで実行しますよー

       

       

       

       

       

       

      広告

      スポンサーサイト

      0
        広告
        • 2018.06.15 Friday
        • -
        • 16:44
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク