calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

categories

archives

広告

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    広告
    • 2018.06.15 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    シドニー在住者からみた日豪往復出稼ぎ日記 るるらいらい

    0

      JUGEMテーマ:オーストラリア

       

      先日小島慶子さんのるるらいらい 日豪往復出稼ぎ日記を読みました。

       

      小島さんは旦那さんとお子さん二人と一緒にパースで暮らしているそうです。

       

      るるらいらい 日豪往復出稼ぎ日記

      でも小島さんが生活費を稼ぐために3週間おきぐらいに日本とパースを行き来しているのだとか。

      パースへは行ったことがないので、シドニーとどう違うのかという具体的な比較はできないのだけれどパースに住んでいた友人に聞くとわりと都会らしい。

      ただ規模は断然小さいみたいだけどね。

       

      シドニーからは飛行機で5時間もかかるので、ニュージーランドの方が近いというような距離感。

       

      なぜパースなのかというと小島さんが小さい頃にお父様の仕事の都合で住んでいたらしいです。

       

      本を読む限りでは、それってパース独特!みたいなことは特に書いておらず、やっぱりある程度の都会に住むのであれば5時間離れていてもそんなにおどろくことは書いてなかったです。

       

      日本に住んでいる人からすればオーストラリアの生活をのぞきたいっていうのにはいいかもしれません。

       

      あ、ひとつだけパースの庭は砂ばっかりって書いてあったな。

      シドニーではマルーブラという海から3分みたいなところに住んでいたこともあるけれど、庭はやっぱり土だったような気がする。

      場所にもよるのかもね。

       

      出稼ぎ日記とはあるけれど、具体的な稼ぎが載っているわけでもなく、この本を読んでオーストラリアに住んで出稼ぎしたい!と思った人がいてもマネできる方法は書いてありません。

       

      おそらく子どもたちの学生のガーディアンビザで滞在しているんじゃないかなと思うので、オーストラリアで働くことはできないビザなんでしょうね。

       

      というわけで、そういう暮らし方もあるのねー、という発見があった本なので機会があれば読んでみてほしいです。

       

       

       

      広告

      スポンサーサイト

      0
        広告
        • 2018.06.15 Friday
        • -
        • 18:57
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク